ブログトップ
Eternal Garden's Diary
etegarden.exblog.jp
<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
お気に入りの材料
d0218058_20251398.jpg

パンやお菓子の材料がそろうお店、なかなか無いですよね。

ウチの母は昔よくお菓子やパンを作ってくれていたのですが
たまたま近所に専門店があり、ふつうのスーパーでは手に入らない
ような材料を買ってきていました。

最近では、そういう材料は百貨店や輸入食材店で
ほんの少ししか見かけなくなりました。

そして、もう何年前だろう?ネットで「クオカ」を見つけたのは。
たぶん7~8年前。今ではお菓子・パンを作る人にとっては
とっても有名なお店ですが・・・初めて見つけた時は感動してしまいました。
粉だけで何十種類??砂糖は?乳製品は?
ものすごい専門的な材料を一般の人にもわかりやすく
使いやすく販売されている!
ネットショッピングの素晴らしさを強く感じたのでした!

d0218058_20365355.jpg
その「クオカ」のおかげで、色んな材料の勉強(?)ができました。

ハード系のパンは準強力粉が使われていること。
イーストにもいろんな種類があること。
ふんわりしたパンが焼ける最強力粉なるものがあること。
道具によっても仕上がりが全然違ってくること・・・などなど。
まだまだあるし、まだワタシが知らないこともいっぱいあると思います。

そんなたくさんあって迷ってしまう小麦粉の中から
私がよく使ってるテッパンの材料をご紹介します。

まず食パン用には下の2種をブレンド
さらにライ麦や全粒粉も加えたりしています。

・北海道産強力粉「キタノカオリ」
扱いやすくて、甘みもあっておいしい。
おなじく国産の「春よ恋」よりも好きです。

・最強力粉「スーパーキング」
原材料に粉末麦芽、増粘剤が入っており
これでふんわり感が出ます。
おなじく最強力粉「ゴールデンヨット」よりも好きです。


そして、ハード系のパンなら

・フランスパン用準強力粉「トラディショナル」
色々試しましたが、今のところこれが一番おいしかったです。
香りがすごくいいんですよ♪生地の色もほんのりクリーム色です。
ただし、水分量など、扱いが難しい・・・。
まだまだ修行中です。

そしてイースト。
これも「クオカ」で知ったsafのドライイースト。
イースト臭さが少ないです。量を減らせばなおさらです!
d0218058_21252388.jpg


ほんとにひとつひとつの違いでここまで変化するとは!!
ホントにパン作りは奥が深いです。
まだまだ続けたいと思います。






[PR]
by ete-garden | 2012-05-31 21:37 | 手作りパンとお菓子
愛用のレシピ
d0218058_2052157.jpg

ここ半年、ほぼ毎週一回はパンを焼いています。
食パンだけだったり、ちょっと甘いパンを焼いてみたり
ハード系のパン、フォカッチャなど・・・。

イースト発酵のパンは始めの頃、イースト臭さなどが気になり
パン作りが続かなかったりしたのですが
上のレシピに出会い、粉やイーストの違いにも気づき、
今のようにパン作りが継続するようになりました。

一時、天然酵母にも挑戦しましたが、慣れないのと時間が更にかかるので
いつか未来の楽しみにとっておこうと思っています。

今日は愛用のレシピ本について書きます。

d0218058_20264323.jpg

「少しのイーストでゆっくり発酵パン」
まさに目から鱗のパン作りの方法がいっぱいです。
本格的なハード系のパンも夢ではない?!
いくつか挑戦しましたが、まだまだ難しいものもいっぱいあります。
この本で出会った、ふつうの量の半分くらいのイーストで
長時間発酵させる方法を他のパンのレシピでも応用して
いろいろなパンを作っています。
長時間発酵(半日~1日の発酵時間)といっても、ずーっと見ている必要はなく、
何かしながら、時々様子を見たりして・・・
そんな時間がゆったり癒されます。
慣れれば数時間外出していて、帰ってから焼く事も出来ます。
(気候にも影響しますが・・・)
ワタシは、長時間の仕事や予定がない日にパンを焼くようにしています。
なのでそんな日がなければ焼くことは見送ります。
冷蔵庫などを利用すれば可能なのかもしれないけれど・・・

d0218058_20265118.jpg

「毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」
タイトル通り、気軽に作れるパンのレシピがいっぱいです。
このレシピのイースト量を上のレシピから得た方法で減らして作っています。
発酵のタイミングさえ間違わなければ大丈夫。
おいしいパンが気軽に作れます。


今のところ、ワタシが出会った本の中ではベストな2冊です。
まだまだいっぱいあるんでしょうけど・・・
皆さんも良かったら試してみてください。

次の記事でイーストや粉など、材料について書きます。



[PR]
by ete-garden | 2012-05-30 21:06 | 手作りパンとお菓子
ヒヨドリカフェ
d0218058_2015851.jpg

今年はジューンベリーが豊作です。
冬の剪定の時期にあまり切る必要がなかったから
たくさん花芽がつき、実がなりました。
次の冬は結構強めに枝を切ると思うので来年はここまでは実らないでしょう。

ヒヨドリがカフェに立ち寄るように毎日食べに来ています。

ワタシも先日5粒熟したものをたべましたが
あいかわらず、他のベリーに比べると味はまあまあ・・・。
残りはどうぞ、ヒヨドリさん。

d0218058_202757.jpg






[PR]
by ete-garden | 2012-05-30 20:08 | 果実・野菜
スモークツリーとデルフィニウム
d0218058_21362790.jpg
剪定の加減で今年は1本だけしか咲かなかったスモークツリー。
デルフィニウムと一緒にカットして、飾ってみました。
d0218058_21363243.jpg
ふわふわした羽毛のようですが
これは、花が咲いた後に結実しない部分がこのようになるようです。
d0218058_21363862.jpg

もっといっぱいあって、もっと長く切れたら
おもしろく飾れそうですが・・・。
来年はどうかな?
来年は花をたくさんつけるはずなんで、楽しみに待とう・・・。

d0218058_21364456.jpg


d0218058_21451029.jpg

飾ったらすぐ、ごまがくんくん、すんすん、してましたが
いたずらはせず、そのまま飾っておけました。
ちょっとオトナになったのか??








[PR]
by ete-garden | 2012-05-27 21:55 | 花を飾る
ウンベラータの挿し木
d0218058_12313410.jpg
冬の間、室内にいた植物たちももうベランダに移動して一ヶ月程たったかな・・・。
コーヒーの木はツヤツヤ元気だし、アンスリウムは今年は咲くかな?
ストレリチアは地植えにしてみようかと企んでいます。

そして・・・
d0218058_12314258.jpg
ウンベラータ。
ウチのウンベラータは大きく育ってきていて今高さ1m50ほど。
枝が増えてきていたので一枝カットして増やそうかと思っていたところ
先日立川志の輔さんの独演会に誘って頂いた時に
T夫妻がもらってくださるとのことで、はりきって挿し木スタートしました♪
前に挿し木したときもセラミス(赤茶色の植え込み材=土の代わりに使用)
で成功したので、今回も根がしっかり出てくるまではセラミスが良いかな・・・。
上手くいきますように。

d0218058_12314848.jpg

カットした元の木はこんな感じ。ミルクのような樹液が出るんですよ。





[PR]
by ete-garden | 2012-05-27 12:49 | 植物の記録
レモンのつぼみ
d0218058_22245821.jpg
去年ホームセンターで買ってきたレモンの木につぼみが!
花は白らしいんですが、つぼみはピンクなんですね~!
d0218058_2225598.jpg
真上から見るとこんなかんじ。
d0218058_22244965.jpg
ピンクになる前はこんな茶色っぽいつぼみで、
この中からピンクのつぼみが出てきました。

茶色の時は3つあったつぼみが、今は2つに。
ひとつは茶色いまま終わって、いつの間にかとれて無くなってしまいました。


この先ちゃんと花が咲いてレモンが出来ると嬉しいな~。

たったふたつでも。




[PR]
by ete-garden | 2012-05-26 22:34 | 果実・野菜
あっれーーー??種が!!
d0218058_23583966.jpg

今年は初めてクリスマスローズの種を採ってポットに蒔いて増やそう!
っておもってたのに・・・いつの間にやら勝手に種が落ちて
空っぽになってました!
無事に発芽してくれたらポットに上げよう・・・

d0218058_23585564.jpg
種がふくらみ始めたばかりの頃




[PR]
by ete-garden | 2012-05-26 00:02 | 植物の記録
フレンチラベンダー
d0218058_1023875.jpg
こんもりと咲いています。
長年育てていたフレンチラベンダーが枯れ、去年新しい苗を植え付けましたが
今年もう大きくこんもりした株に育ちました。
4~5年前まではミツバチがたくさんこの花の蜜に集まっていましたが
今年は一匹見かけただけです。もう増えることはないんでしょうか??
寂しいことです。
d0218058_10232165.jpg
d0218058_10232923.jpg


d0218058_10234464.jpg

ごまは最近あまり庭散歩はさせないようにしています。
去年ノミが発生して困りましたので・・・。あー痒かった・・・。
でも、毎日1~2回はだっこして外を見せてます。
「にゃーおん、にゃーおん(そとに出せ出せーー!)」と相変わらずウルサイです(笑)








[PR]
by ete-garden | 2012-05-22 10:34 | ハーブ
バコパの寄せ植え
d0218058_19352576.jpg
d0218058_19351817.jpg
パープルのバコパと黄色+ピンクのビオラ、ムスカリ、
クリーム色のアリッサムの寄せ植え。
4月に撮った写真です。
UPなかなか出来ず、今に至る・・・

現在はもうすっかりムスカリの姿はなく、ビオラとバコパだけになってます。
ビオラの色もピンクが消えて黄色と白のグラデーションに変わってます。
気温で色が変わるのですね。
季節の動きについて行けてません・・・。

d0218058_193598.jpg
コチラはピンクのバコパ、白のビオラ、オキザリス、
ピンクと白のアリッサム(ウチの庭でこぼれ種ではびこってたもの)の寄せ植え。
d0218058_1935031.jpg
このピンクのバコパ、八重で可愛いです。

このバスケット寄せ植えでは水がすぐ乾いてしまうので
そろそろ解体してあげた方が良さそうです。
水やりが重要な季節になってきました。
一日一回しかあげられないことが多いので鉢植えは要注意です。






[PR]
by ete-garden | 2012-05-17 19:51 | ピンクの花
オダマキ・ビンカ・セリンセ
d0218058_1822533.jpg
何年も前からずっとこぼれ種で毎年出てくるオダマキの花。
オダマキって葉っぱも綺麗なかたちをしています。


d0218058_18221548.jpg
ビンカマヨールの花。
春先からずっと咲いてます。斑入りの葉が爽やかです。


d0218058_18223298.jpg

d0218058_18233182.jpg
セリンセマヨールの花。
おもしろいカタチと葉っぱのシルバーブルー色が好きです。




[PR]
by ete-garden | 2012-05-16 18:29 | 紫の花